オススメリンク

アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2014年11月
     
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

海外と日本

ツアー

旅行が好きという方はたくさんいます。その中でも飛行機に乗らずに電車や車で移動したり、自転車でする旅なんかも人気が高いです。
そして、海外はみんなの憧れでそれは今も昔も変わりません。
海外旅行が一昔前は富裕層しか行けなかったり仕事でしか行けないといったようなイメージがあり、料金も高いといった事が現状でした。
しかしながら、現在は旅行会社が格安航空券を出してきたり、格安ツアーを組んだりして昔よりも海外に手を伸ばせるようになってきました。
また、旅行会社のツアーだけでなく格安航空券を売りに出している格安航空会社(LCC)もたくさん増えてきました。
このLCCは海外だけでなく日本国内にも進出して来ていてます。
日本は北南に長い島国で飛行機に乗らないと行けない都道府県もあり、LCCが登場したことによって交通面で助かるメリットが増えるようになりました。
例えば、仕事で都道府県のあちこちに飛ばないと行けない場合や遠距離のカップルなんかにとってはとてもありがたい存在になってきいます。
急な冠婚葬祭で飛行機に乗らないと行けない場合にも、以前のように高い旅費をいきなり払うことがなくなったので、そういった場合にLCCはとても役にたちます。

そもそもLCCがどうして安いのかというと、ものすごく経費を削減に力を入れているということがあげれます。
経費とは会社の運営にかかるお金のことで、これを抑えることによって安い価格でお客様に航空券を提供できています。
その具体的な内容はというと、今までの一般の航空会社が無料で行っていたサービスを有料化するこがあげられます。
例としてあげるならば、手荷物のお預かりや無料配膳していたドリンク、毛布の配布などです。
これらを有料化することによって準備する費用や人件費の削減に繋がります。

また、その他にも予約をインターネットを中心に行うようにしていることもあげられます。
これによって各空港に窓口や案内所を設置するためにかかるコストや手数料、人権費を抑えることができます。
また、インターネットでの予約を中心に行うことで購入するスピードが変わってきます。
LCC側は購入数を早く把握することができますし、その数によって料金設定もスムーズに行うことができます。
LCCもシーズンによって価格が変動します。夏休みやお正月には利用人数が多くなるため価格が高騰します。
また、オフシーズンは利用客が少ないために枚数を多く売りださなければならないので価格が低く設定されます。
航空券が売れ残ってしまわないように、キャンペーンなどを行ったりツアーを組んだりしながら販売します。
格安航空券は前もって予約することもできます。何ヶ月も前に購入予約すればその分安く購入でき、値段は日によって変動するので早ければ早い分格安になります。